読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラーチョコスプレー。

20代後半。日々あることと空想の記録

来客で綺麗にした部屋を見てシンプルライフ再燃か。

こんばんは。

シンプルライフに憧れるあじさいです。

 

お風呂やトイレやリビングの掃除をした。

布団も干して、太陽の光をたくさんに浴びた。

部屋がきれいになった。

 

毎日、囲まれてたたくさんの物たちは

どこへいったのかくらいに

何もなくなったように見える部屋。

ソファとテーブルだけがそこにある。

 

毎日こんなに何もなくて

やることだけが目の前にあれば。

ご飯だけが机にあって。

ノートだけが机にあって。

それだけに向き合う暮らし。

それがいいのだけど。

 

毎日の来ている服、

洗濯し終えたけど収納に収まらない服、

収納に収まるけど、収納の使い勝手が悪くて

ラックにかけてしまう服たち

今だに服が一番多くて

部屋を占拠しているかもしれない。

 

断捨離やこんまりを度々して

たくさんの着ない服を袋に詰めてきた。

今や本当に気に入ったもの、

買ったら絶対にたくさん着るもの、

ずっと欲しいと思って必要なものだけを

買うようになった

だから、そこまで増えてはいないのだけど。

 

収納が足りないのだろうか。

クローゼットにおける収納が下手なのかも知らない。

デッドスペースが多い。

どうしたらよいか。

 

今まで毎日、部屋を占拠していた物たちは

クローゼットの中で眠ってる。

早く出してあげないと。

そして感謝とお別れを。

そこは今使うものだけを入れるところだから。

 

 

シンプルライフへの道は遠いか?

近づいたか?